老後資金2000万円問題を
介護タクシー事業で解決

貴方は大丈夫ですか?

・将来、老後に生活をする資金が2000万円必要って本当 ?
・年金が有るから大丈夫 ?
・年金も安定して給付 ?
・物価指数によって減額といわれますが ?
・生活費が毎月15万円でも、年間180万円、10年で1800万円、将来の物価指数を考えると、これ以上必要になりますね、2000万円でも足らない?
・老後っていくつ(何歳)から ?
・目前に迫っている方、まだ余裕の有る方、準備はできていますか ?
・夢の有る豊かな老後を過ごすのにはどうしたら ?
・私たちはあなたに、大きなプラスアルファ(+α)をお届けします

さあ準備をしましょう
そのまえに

・自動車運転免許証をお持ちですか ?
・介護ヘルパー研修を受ける事は出来ますか ?
・自動車に乗る事は好きですか ?
・他人と接する(サポート)ことは出来ますか ?
・過去に金融機関信用情報において、問題が発生した事はありませんか ?
・現在、大きな負債はありませんか ?
・預金残高証明(運輸局へ提出する)で事業資金の50%(平均で100万円~200万円)が必要ですが用意できますか ?

介護タクシーで豊かな老後

・景気不景気に左右されない社会性と必要性 !
・今後予期できない社会の経済活動で負けない !
・AIが主流になる社会になっても、AIだけでは無理 !
・2020以降も高齢者人口は増大の一途を辿る !
・特殊的輸送ビジネスが魅力 !
・特殊性は価値があり、価値の有るビジネスは経済に強い !
・社会貢献型の輸送ビジネスで確実に !
・投資金が無駄にならない !
・大きな儲けより確実な収入の支え !

定年は自分で決める

・個人タクシーは、75歳までは現役ですが、介護タクシーにーは、定年がありません
・個人タクシーは、一人一車両ですが、介護タクシーは、一人4車両まで可能です(運行管理者資格なしでも)
・個人タクシーは自分で乗らないと許可は下りませんが、介護タクシーは自分で乗らなくても許可は下ります
・介護タクシーは、有利な条件を充分に生かせます
・自分次第で、老後は豊かなハッピーライフ












Style Switcher

Select Layout
Chose Color
Chose Pattren
Chose Background